ついに登場しましたか。
いずれ出るとは思っていましたが、HighLow Australiaの対応が早かったです。
HigLowの場合、対象通貨を選ばず取引できるので、仮想通貨でもあまり関係ないのかもしれませんが、ビットコインなど、ボラティリティが大きく、変動幅も大きいため、トレンド順張りが使いやすいようなイメージがあります。

早速、やってみますね!


皆様のご要望に応えました!
仮想通貨のオプションがついに登場!
HighLowおよびHighLowスプレッドで取引可能です。
 
資産選択メニューから仮想通貨を選択し、BITCOIN、RIPPLE、LITECOIN、ETHEREUM、BCASHから選ぶだけです。
最大ペイアウト倍率2倍のお取引が可能となりました。
highlow


net