またまた、仮想通貨で、流出事件があったようですね。
ここはやっぱり、安全なFX取引をやりましょう!!
なかでも、短時間で勝負できる、バイナリーオプションがおすすめです!

euroyen



MT4のボリンジャーバンド、15分足と5分足をチェックし、ハイローオーストラリアHighLowで15分ベット。
円安トレンドのもみ合いの中で、円高に逆ブレする瞬間を狙っての超短期の勝負です。
トータル、10勝0敗で+88,000円の勝ちでした。

ベット:10,000円
ペイアウト:1.88(18,800円)

ハイローオーストラリアの使い方、口座開設方法⇒https://highlow.work






仮想通貨、ネット接続して管理…教訓生かされず
読売新聞 / 2018年9月20日

仮想通貨交換業者「テックビューロ」(大阪市)が運営する交換所「ザイフ」から67億円相当の仮想通貨が流出した事件。
同社は、今年1月に580億円相当の仮想通貨が流出した「コインチェック」と同様に、インターネットに接続された「ホットウォレット」で仮想通貨の一部を保管していた。

交換業者で再び、多額の仮想通貨の流出が起きたことに、利用者などからは「教訓が生かされていない」との声も上がっている。

 テックビューロによると、仮想通貨を保管していたホットウォレットを管理するサーバーに不正アクセスがあったのは、金曜日だった今月14日の午後5時頃から7時頃の約2時間。

入出金用に用意していた3種類の仮想通貨(ビットコイン、ビットコインキャッシュ、モナコイン)が外部に不正送金された。

同社は3日後の17日にサーバーの異常を検知したという。
同社は「捜査当局に被害を申告中」として不正アクセスの詳細な手口を公表していない。


スポンサードリンク