画像は1分足チャートに5分足のローソク足を表示しております。
設定のタイムフレームを15や30に変更すれば別の時間足も表示できます。

色々な時間足を同時にチェックできるのは大きなアドバンテージになりますね。

★ CustomCandle6.mq4

d2
 
 
設定で好きなタイムフレームに変更できるので、

1時間足で日足のローソク足として表示することも可能です。
※選択しているタイムフレームより小さい時間のローソクは表示出来ません。

初期値では、「CustomCandleTimeShift=2」で設定されており、時間足が2個分ずれて表示されます。
「CastomCandleTimeShift=0」でずれることなく表示可能となります。

ヒゲの形や、ローソクの位置などを簡単に確認できるので、結構重宝します。