バイナリーオプションにおいて、かなり高い確率で勝てるインジケーターがRSIです。
RSIのインジケーターで、70%オーバーだったらLOW、30%以下だったらHIGH、という逆張りでも、ハイローオーストラリアでそこそこ勝てますが、より信頼性の高いインジケーターをご紹介します。


★ボリンジャーバンドとRSI・ストキャスティクスなどのオシレーター系インジケーターでトレンド中の押し目・戻りを計る手法はありますが、中々エントリーポイントが少ないのが難点です。
これを単純ですがRSIを2本同時にサブチャートに表示させて押し目・戻りを容易に判断できるインジケーターです。

Rsi_two.ex4

f2

短期RSIと長期RSIを同時表示させて、移動平均線のようにゴールデンクロス・デットクロスを読み取りエントリーを計るというものです。
 
RSIは、よく逆張り手法で使われることが多いですが、今回はトレンドフォローに対応したロジックです。
 
上昇トレンド・下降トレンド、またはトレンドが発生しているのかを判断できるインジケーターを追加しなければ取引は難しいですが、サインの頻度は多くどちらかといえばFXよりもバイナリーオプションに適したインジケーターになります。

トレンドが上昇か・下降かを判断するにはMACDでも十分に効果的です。
0以下なら下降トレンド、0以上なら上昇トレンド、そして短期長期のMACDのMAも合わせて判断すればより強力です
 
スポンサードリンク