Meta Trader4(MT4)は、Meta Quotes社 が開発した無料で使えるチャートソフトです。
内蔵されているテクニカルツールに よる分析だけでなく、MQL4と呼ばれるスクリプト言語を利用することで、自分でインジケータ を作ることも可能です。
世界中を見渡せば、MT4用のインジケータがごろごろ転がっています。
  また、Expert Advisor(EA)と呼ばれる自動トレードのための機能も備わっています。 MQL4言語でトレードのルールを記述してあげることで、あなたが寝ている間 にお金を稼いでくれるようになります。


MetaTrader4の画面

特徴

  • 無料で使えるパワフルなチャートソフト
  • MT4対応業者を使えば、チャート上から売買注文を出せる
  • 軽量高速
  • デモ口座を開設すれば、証券会社と契約なしで使用可能
  • 世界中で公開されている数千にもおよぶカスタムインジケータが使用可能
  • 自動トレード(EA)もサポート
  • MQL4言語を使って、独自インジケータの開発も可能
  • MQL4言語を使って、自動トレードシステムの開発も可能
  • マルチタイムフレーム対応
  • 証券会社によっては、金や石油の取引も可能

カスタムインジケータとは?

 カスタムインジケータとは、ユーザーが独自に作ったオリジナルのインジケータのことです。
インジケータは、移動平均やボリンジャーバンド、MACD、RSIなど有名なものを 改良したものから、独自のロジックで売買シグナルを出すものまで多岐にわたります。

 カスタムインジケータの開発には、MQL4というC言語に似たスクリプト言語を使いますが、 プログラミングが出来なくても大丈夫です。
世界中にはMT4を愛用している 数多くのファンがおり、彼らが作ったインジケータの大半は無料で公開されています。
例えば、「MT4でFX」 というサイトを覗けば、ここだけで数百のインジケータが見つかるはずです。

 MQL4はC言語に近い言語ですが、チャート操作に係わるものは少ないため、 本気で勉強すれば3ヶ月ぐらいでインジケータの改良をするぐらいはできるようになります。

Expert Advisorとは?

  Expert Advisorは、EAという略称で呼ばれる自動トレードのためのプログラムです。
これもカスタムインジケータ同様MQL4言語で書かれています。EAもカスタムインジケータ ほどではありませんが、無料で公開されているものもあります。

 しかし、たいていは有償で販売されているものが大半です。
著名なEAとしては、 Fap TurboやMegadroidがあります。

 MT4は自動トレードシステムの開発支援機能として、ストラテージテスターを 備えています。
ストラテージテスターを使うと、蓄積されている過去データを利用して、 その期間の売買をシミュレーションし、損益を表示してくれます。

動作環境

 MetaTrader4は以下の環境で動作します。

PC PC-AT互換機
OS Windows 2000/XP/Vista/7/10
メモリ 1GB以上 ( Vistaは2GB以上推奨 )
HDD 100GB以上の空き領域 (蓄積する過去データの量による)
サウンド Waveサウンドが再生できること (アラームを鳴らす場合)
ネットワーク 常時接続推奨 (E-Mobile,WiMaxでも使用可能)